FC2ブログ

懲りずにボスナイター

本日も、ナイターでBOSSにいってきました^^;
本当はいく気はなかったのですが(午前中は疲れて死んでました)、午後になってから走りたくなって急遽BOSSにいってきました。

サガミ堂にたちよってからいったのですが、1/8に転向したF川氏と談話後BOSSに。
そこそこ人がいたみたいで、ツーリングメンバーもそこそこ。

ナイターですが、気温もそこそこで風も収まっていたので路面もなかなかよかったです。
最終的には、17秒6まででましたし、AVGもきまってるときは17秒7~8で走れていたので悪くないと思います。
(速い人なら、後コンマ3秒は速いんじゃないかな)

マシンのセットは、DAYのセットでスタートしたのですが、そのままではオーバーステアがきつい。
全体的にオーバーステアだったので、リアのトーを2.5から3.5に変更。
18秒2 → 17秒8にタイムアップ。
マシンの動きは、弱アンダーステアの感触なのですが、路面もかなり食っているのでちょうど良い感じ。
ナイターだと、視覚的にスピード感があがるのとアクセルをDAYより握りすぎてしまうので、少し曲がらない程度のセットがベストかなと思って、少しアンダー方向でセットすることに決定。

なお、ダンパーオイルはDAYでのセットでOK。(前500、リア550番)
前は450番の方が、進入での動きはシャープなのですが、500の方が若干ながらアンダーステアでも、コーナーを握ったまま立ち上がっていけるのでタイムも安定性もよかったです。(ただし、タイヤの消耗が少し速い)

次に、リアのトーをさらに4度に変更。

路面がさらに上がってきたのもあるのだけど、アンダーもオーバーどちらもでてしまい、タイムは一気に18秒2前後までダウン。
こりゃだめだということで、トーは3.5に戻し、リアのバネをレッドからイエローに変更。

確かに、アンダーステアになるのですがリアのグリップが抜けやすく、操作が難しい。
タイムは、この時点で18秒1前後なので殆どかわらず。

次に、もう一回リアをレッドのスプリングに戻すが、どうしてもコーナーの後半でグリップが抜けるので、一段起こしていたダンパーを一番寝かしてみると、タイムが17秒9に再度アップ。
ですが、やはりオーバーステアが厳しい。
この時点で、リアのセットよりもフロントの変更をしたほうが良いと判断。

フロントのキャスターを1mm起こし、タイムが17秒7前後AVGでベストが17秒6。
キャスタ起こすことにより、初期がアンダーステアにあり非常に安定感がでてます。
(キャスター起こしたら初期が曲がるんじゃないの?といわれるかもしれませんが、コーナーのRや細かい足のセット等で条件が変わればそうとは限りません)

セットとしてはこれでよいと思うのだけど、さらにフロントのキャスターを起こしてみる。
すると、初期が食わず後半でオーバーになるために、18秒台にタイムがダウン。

元に戻してみると、今度はまた路面が変わっていてオーバーステアが厳しくなり、フロントアップライトとステアリング連結部分のシムを1枚(約1.5mm)減らす。
ベストは更新しないが、タイムも17秒7前後で安定。
今度は、シムを全部抜いてみるがタイムに変化なし。

セットは文句なしだが、リアのタイヤの減り方がきれいではないので(内側が使われていない)、キャンバーを3.5から4.5に変更。
安定感が増すのだけど、コーナー後半のグリップが強く中・高速コーナーの後半でアンダーステアが発生。
18秒台に落ちてしまったので、キャンバーを4度に変更。
タイヤの減りもきれいになり、タイムも再度17秒7AVGに復活。

最後に、リアのキャンバー変化量を変更(シムを1mm追加)。
これがなかなかすばらしく、低速コーナーでもシャープにフロントが入る上に、高速コーナーでもマシンがみだれない。
若干、弱オーバーでドライブ修正が必要だけど、十分扱える程度。
他のセットとくらべると、プラス要素部分が多い感じでなかなか。

最終的には、タイヤもペラペラの状態でも17秒7まででていたので、グッド。

ここ数日集中的に走ってセットしたおかげで、大分イメージどおりのセッティング方法ができてきました。
特に、走っていてどのぐらいタイムがでているのかというのが、大分一致してきているので、セッティング出すのが大分早くなりました。

今のセット基本は、とにかくトラクションがかかるマシンを作ること。
横に向いても、アクセルいれれば加速していけるマシン。
流れすぎず、かといって曲がらないということもない、どこまで高次元でバランスがとれるもんなんですかね~。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント