FC2ブログ

ボスっす

本日は、平日休みをいただきBOSSにいってまいりました。
T井&S氏もきていただき、ツーリングも退屈しませんでした。

先日の雨が残っていて、開始の頃には乾いてはいたのですが路面は・・・最低・・・。

一発目のタイムは、18秒9程度。
とにかくかいてしまって前に進みましぇん・・・。


で、先週は京商タイヤを試したのですが、本日はPMTタイヤでの走行。
オフセットは、極力京商から変えない状態でテストしたかったので、リアは5.2mmホィールハブを使用。
これで、京商から2mm程ショートサス化すれば同じトレッドになります。
フロントは、0.8mmぐらい内側に入るので、とりあえず1mmほどシムをいれました。
(いつもは、フロントは198mmですが、今回は198.5mmです)
リアは、199mmジャスト。
もっと曲げたい場合は、199.5mm程度まで広げます。

今日の路面では、あまり前回との比較にならないのですが、比較的路面がよくなってきた状況でテストをすると、やはりロングサス状態でだとリアのグリップがかなり安定します。
そのままのオフセットでPMTを使うと、リアトーをインに3~4いれて3.1のボディでないと安定しないのですが、今回はトーはインに2度、ボディも路面が安定していればシビックでも問題なく走行が可能。

XRAYであれば、-0.75mmのホィールハブを後ろに入れて、前は+0.75mmハブいれれば、かなりPMTでも楽なセットができそうですね。

なお、最近ずっとそうですがセッティングはボディを時々変更するぐらいで殆ど変えてません。
理由は、当面は腕で曲げられるようなセットにするために、セットは殆ど変えず、走り方で何とかするのが目的です。
なので、今日は一度もバネも車高すらも変えてません。

ちなみに、今日は昼まで24度以上も気温があったせいか、今までの燃調だと3分ぐらい走ってくると熱ダレを起こして加速しなくなります。
今日は、燃費を計る目的があったので燃料がカラになるまで走るようにしてたのですが、そのままの燃調整だと後半熱ダレして一気にタイムががた落ち。
なので、比較的甘めの燃費にして後半から加速がよくなるように燃調しなおしたので、タイムもはっきりとそれがでました。
(これって、最初から最後まで調整次第できれいにふけるんですかね???)


ちゅーことで、超久々にタイムを撮影してみました。


私のタイム。
3分近くになってくると、エンジンがかなり元気にまわるのでノリノリです。
が、前半は厳しい・・・。
でも、一番よかったAVGのタイムなので、そのほかのタイムはあまり・・・でした。

90609-1.jpg


T井さんのタイム。

一発のタイムがちょくちょくでていたのですが、安定感がいまいちだったな?
途中まで、クラッチをすぐつないでいた関係で、エンジンのパワーバンドが活かせず燃調もでてなかったので、もったいなかったかな?

90609-2.jpg

一番今日よかったのが、Sさん。
今まで、AVGが安定してなかったのと、18秒台も少なかったのですが、本日はちょくちょく18秒台にはいっていました。
写真でははいってませんが、一日通して19秒台前半で安定していたので、路面を考えるとGoodではないでしょうか。

90609-3.jpg

今日は、午後2セット導入直後にクラッチトラブルが発生してから、燃調が最後まで調整しきれずに終わりました。
途中、セットの時間があったにせよ、2セットで260LAP走行できているので、タイヤのもちが抜群ですね。
T井さんも、250LAP。
Sさんは、サーボトラブルで110LAP程度。
修理から戻ってきたのに直ってないというのも・・・。

久方ぶりに一日走行しましたが、路面はともかくゆっくり遊べてよかったです。
今週末は、久しぶりにRCお休み・・。
といいたいですが、日曜ナイターにでもいきたいとおもっとります。
(レース後ですね)


それと、T井さんのNT1を一番セットが決まっている状態で触らせてもらったのですが、やはりすばらしいですね。
セットがきまると、リアのグリップが抜群に安定しているのに、フロントが入り込んでコーナー出口で加速できる。
頭が入ってアクセルいれても、リアが出ないというのはすばらしいです。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント