FC2ブログ

エンジンの温度

BOSSで、エンジンの温度を測っている人を見て、

「そういえば、最近温度なんてみたことないな~」

昔は、150度越えたらやばいよ~とかいわれて、大体高くても130度ぐらいを目安に調整しておりました。

が、最近はオーバーヒートしても気にせず、パワーダウンする寸前まで絞ってます。
大体、パワー落ちてくる状態からさらに絞ると壊れるので、そこまでいかなきゃ温度が何度になっても壊れんだろう~という、適当な考え^^; → というか、怖くて温度みたくない^^;

慣らしも当然、温度なんてみてません。
適当にまわして、回転が軽くなってきたら少しずつ絞ればいいでしょ~。
ってなもんです^^;


でも、夏場は適当に絞ってもオーバーヒート症状がすぐでてくるのでほぼ壊すことないのだけど、冬場は怖いですね。
オーバークール・・・、何度これで壊したことか・・・。
オーバーヒートの症状がわかりにくい、絞ればパワーでる、気づいたら絞りすぎ~。

走行中、プスン・・・・、あとまった・・やばい・・・。

エンジン開けたら・・・
「ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーー」
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント