FC2ブログ

ちょっとまえの記事

をみていたら、日本車が一番ええな~と書いておりました。

で、ちゃんとNT1が走るようになったら・・・、「めちゃXRAYいいやん」(笑
タイムどうこうでなくて、走行フィーリングは抜群にいいですね。
駆動の軽さと重心の低さ。
ただし、真鍮バッテリープレートつけてしまってるので完全にノーマルのよさとはいえないですが。
(このバッテリープレート、かなり走行フィーリング変わりますね)


V10は、NT1よりさらに路面に吸い付く感触はありましたが、まぁ・・色々あってすぐにやめちゃいましたが^^;

ただ、実際に走ると若干走りにくいのですが、RRRはしっかりとタイムでます。
走行フィーリングが、すごく軽く常に浮いている感触で動きが少しシビア。
ですが、とにかく曲がってくれるのでコントロールできる腕があれば十分速いんじゃないでしょうか。

これが、RRRからNT1にチェンジした人が、一番感じる部分なんでしょうね。


しかし、ずっと同じマシンで走り続ければ、いずれよさは見えなくなってくるので、ある程度NT1も走るようになったらRRRと比較しながら走行です。


いまさら、タイム勝負したところで勝てる腕もないし、それを追ってるとRC嫌になっちゃうんで、楽しむRCを早く覚えてたいですねぇ・・。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント